vinayaksafety.co.in,/salited578240.html,水作,ペット用品、生き物 , 熱帯魚、アクアリウム用品 , その他熱帯魚、アクアリウム用品,557円,貝転キャッチャー vinayaksafety.co.in,/salited578240.html,水作,ペット用品、生き物 , 熱帯魚、アクアリウム用品 , その他熱帯魚、アクアリウム用品,557円,貝転キャッチャー おすすめ特集 水作 貝転キャッチャー 557円 水作 貝転キャッチャー ペット用品、生き物 熱帯魚、アクアリウム用品 その他熱帯魚、アクアリウム用品 557円 水作 貝転キャッチャー ペット用品、生き物 熱帯魚、アクアリウム用品 その他熱帯魚、アクアリウム用品 おすすめ特集 水作 貝転キャッチャー

おすすめ特集 水作 新品未使用 貝転キャッチャー

水作 貝転キャッチャー

557円

水作 貝転キャッチャー

メーカー:水作 アクアリウム用品 アクア用品 その他 スネール対策 水作 貝転キャッチャー 器具 buy2_snail muryotassei_700_799 _aqua 4974105004286 pro_to_kuba_i opa2_delete

商品総額税込み5980円以上で沖縄県を除き基本送料無料。直送品、タイム便、中型商品、冷蔵・冷凍、代引き、銀行振込、コンビニ決済は別途手数料がかかります。送料・手数料の詳細についてはこちらをご確認ください。メーカー:水作
ガラス面に付いた貝を根こそぎキャッチ!
貝転キャッチャー
特長 ●貝を捕獲する便利アイテムです。●ガラス面に付いた貝を手を濡らさず、確実に取ります。●柄の長さ最大31cmまで伸縮自在です。●60cm水槽でも手を濡らさず貝とりが可能です。●ガラス面にやさしい、ソフト仕上げのローラーを採用しました。●捕獲された貝はキャッチケースに次々と巻き込まれていきます。
数量 1本
サイズ(約) 平常時:幅5cm×奥行き22.5×高さ2.5cm
ご使用方法 1.ローラーをガラス面にあてたまま、下から上に引き上げます。ローラーに巻き込まれた貝はキャッチャーケースに入っていきます。2.貝がすり抜けるのを防ぐために必ずローラー接点とキャッチャーケース接点をガラス面に密着させてご使用下さい。3.取り込んだ貝はキャッチャーケースの開閉部分から取り出してください。4.水槽の高さに合わせて柄をスライド調節して下さい。(60cm水槽まで手を濡らさずに使用できます。)
ご注意 ※本品は観賞魚用品です。目的以外の用途では使用しないでください。※水槽のシリコン部分での使用は避けて下さい。破損する恐れがあります。※ガラス面に強く押し当てて使用しないで下さい。(アクリル水槽の場合キズがつく恐れがあります。)※水槽から本体を取り出す場合は必ずキャッチャーケースの隙間から水を抜いて下さい。(取り込んだ貝が浮遊して出るのを防ぐためにキャッチャーケースには水抜き穴を設けてません。)※ガラス面の貝とり専用です。(水草、アクセサリー、砂利などに付いている貝はとることができません。)
お問い合わせについて 商品の不明点につきましては、下記にお問い合わせください。株式会社水作 お客様相談室TEL:03−5812−2552
パッケージ等の変更について
予告なくパッケージ、仕様(原材料、生産国、色、形状、サイズ等)の変更がある場合がございます。予めご了承ください。

水作 貝転キャッチャー

新刊コミック

Reloop リループ Stand Hub ラップトップスタンド 電源供給可能 USB-Cハブを搭載

ピュアニーモ2エモーション ボディ M/女の子

一覧を見る

講談社からのお知らせ

2021.05.13

『ブルーロック』(原作:金城宗幸 漫画:ノ村優介) 第45回講談社漫画賞 少年部門 受賞

2021.05.13

『花野井くんと恋の病』(著:森野 萌) 第45回講談社漫画賞 少女部門 受賞

2021.05.13

『ゆりあ先生の赤い糸』(著:入江喜和) 第45回講談社漫画賞 総合部門 受賞

2021.04.28

『ランド』(著:山下和美)第25回手塚治虫文化賞マンガ大賞 受賞

2021.03.12

『スインギンドラゴンタイガーブギ』(著:灰田高鴻)第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞 受賞

2021.03.12

『ひとりでしにたい』(著:カレー沢薫)第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞 受賞

2021.01.19

『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』(著:泰三子) 第66回小学館漫画賞 一般向け部門 受賞

2017.10.12

電子書籍のフィッシング詐欺にご注意ください!

平素より弊社刊行物をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
最近、既存の電子書店と見紛う名称を用いた、弊社と正規の取引のないサイトにおいて、弊社刊行物を無料でダウンロードできるかのように表示したものが見つかりました。同サイトの誘導に従うと、クレジットカード番号の入力を要求されるなど、フィッシング詐欺に遭う可能性がありますので、ご注意ください。
弊社と取引のある電子書店は「講談社コミックプラス」の下記URLでご案内しております。ご確認のうえ、ご利用いただければ幸いです。
http://kc.kodansha.co.jp/store_list

講談社の各種新人賞のご案内